6月3日(日)から6月9日(土)までの7日間、危険物の保安に対する意識を高め、事故・災害を未然に防ぐことを目的とした 「危険物安全週間」が実施されます。危険物は、私たちの生活の中で幅広く利用され、必要不可欠なものとなっていますが、管理・取扱い方法を間違えると私たちの大切な財産や尊い命を失いかねない大事故につながります。 生活の中にある身近な危険物(ガソリン、灯油など)の取扱いに十分注意してください。

※危険物安全週間についての詳細は、こちらをご覧ください。