小松市消防本部では、9月9日『救急の日』に合わせて、小松市の観光大使であるこまつ姫御前の松浦野乃佳さんと小原夕佳さんの2名を一日女性救急隊長に迎えて救急車の適正利用、応急手当の普及啓発及び消防業務における女性の活躍推進を目的に行事を行いました。

 救急隊の制服を着た2名は山本消防長から委嘱状とタスキを受け取った後、救急隊による救急訓練や救急車の見学を行いました。
また、胸骨圧迫やAEDを使用した心肺蘇生法を体験して頂きました。

       

委嘱状交付式 委嘱状交付式 決意の言葉(抱負)
     
交付式集合写真 救急シュミレーション訓練 心肺蘇生法体験
     
心肺蘇生法体験 通常点検 車両見学