小松市消防本部では、市民の皆さんが安全・安心に暮らせるよう連動型の住宅用火災警報器を設置する世帯に対して、「補助金」が出る制度を令和元年より開始しました。

対象世帯
次のいずれかに該当する方がいる世帯
①65歳以上の高齢者
②身体障がい者手帳等の交付を受けている方
③未就学児(小学生に満たない子供がいる)

先着100世帯限定

詳しくは下記のリーフレットをクリック!

     

連動型住警器リーフレット     補助金制度の詳細        補助金申請書 
   PDF(442KB)          PDF(474KB)          PDF(181KB)