小松市消防団広報誌KFB(小松ファイヤーブリケード)マガジン

 

 小松市消防団では、平成19年4月、消防団員確保の推進及び市民から消防団に対する理解を得ることを目的に若手団員を中心とした広報部会を設立しました。この広報部会は、計21名で構成されており、広報団員が知恵とアイディアを出し合い、広報誌の編集・製作を行っています。

※観閲式についてはこまつアズスクエア前、一斉放水についてはJR小松駅南土居原中央交差点に変更となります。

 

 広報誌はpdf形式で提供しています。pdf形式の表示・印刷にはアドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(adobe Reader)が必要です。お持ちでない方は、下のボタンから無償で入手できます。

第20号(Vol.20)平成29年12月1日発行(全2ページ pdf)

アドビリーダー(adobe Reader)のダウンロード

pdf形式のファイルは新しいウィンドウで表示されます。