AEDの設置者は、緊急時にAEDを正常に使用するため、日頃から点検をしておかなければなりません。

 AEDには正常かどうかを示すインジケータ(表示窓)がついています。日常的に、このインジケータの表示に不良が無いかを点検し、常に正常な状態で維持管理しましょう。

 電極パッドやバッテリーには使用期限や寿命があります。AEDを正常に作動させるために、これらの消耗品の交換時期を表示ラベルで把握し、適切に交換しましょう。

 

 ※以上の日常点検や消耗品の交換などについてご不明な点は、お手持ちのAEDの購入店またはメーカーに問い合わせてください。

厚生労働省のホームページを新しいウインドウで開きます